鹿沼市で弁護士をお探しなら個人・法人に対応している弁護士法人みずきへ

執筆者 岡野 翔太 弁護士

所属 東京弁護士会

法律問題の多くは、皆様にとって全くご縁が無かったものか、あまり意識することが無かったものだと思います。そして、これらの法律問題に直面された皆様は、法律問題が今後どのように進むのか、自分に今後どのような影響があるのか、無事に解決するのか等の不安を抱えているのではないかと推察いたします。
私は、皆様が直面した法律問題に対し、解決に向け丁寧な道案内に努め、少しでも皆様の不安を解消できるよう全力でサポートいたします。決して皆様を一人にはしません。
困ったことがあれば、何でもお気軽にご相談いただければと思います。

「法律問題について相談しやすい弁護士を探している」
「会社の経営にあたって法律関係を整えたい」

法律トラブルを抱えてしまった時、どこに相談するべきかわからず困ってはいませんか。

弁護士法人みずきは、個人・法人の幅広い法律問題に対応しており、各分野に強い弁護士が在籍しています。

この記事では、当事務所の取り扱う分野や、具体的にどのような問題を解決してきたかについてご説明します。

1.鹿沼市周辺で弁護士をお探しなら弁護士法人みずきへ

弁護士法人みずきは、鹿沼市から近い宇都宮市に事務所を構えています。

栃木支部宇都宮大通り法律事務所は、宇都宮駅から徒歩5分程度にあります。

鹿沼市からは電車で15分程度で行けるため、鹿沼市在住の方やお勤めの方もアクセスしやすいです。

住所:栃木県宇都宮市大通り2-2-3明治安田生命宇都宮大工町ビル5階
営業時間:平日は9:30~21:00、土曜は9:30~18:00 (日・祝はご予約制)

平日夜間や土日祝日も対応しているほか、オンライン相談や出張相談も可能です。

2.個人の方のよくあるご相談とは

個人の方に多いご相談は、交通事故・債務整理・遺産相続です。

では、それぞれ詳しくご説明します。

(1)交通事故に関するご相談

交通事故に関する相談では、例えば以下のようなケースがあります。

  • 示談金を増額したい
  • 後遺障害認定を受けたい
  • 相手方の対応に納得がいかない

交通事故に関する相談は、相談料が無料です。

また、ご相談のうえご依頼いただける場合は弁護士特約を利用できます(弁護士費用特約がない場合のご相談・ご依頼ももちろん可能です。)。

弁護士特約とは、交通事故の被害に遭った場合、相手方に損害賠償請求を請求するために弁護士に依頼した費用を補償してくれる特約です。

こちらの特約を使っていただくことで弁護士費用のご負担なくご依頼いただけます。

当事務所の弁護士は、多数の交通事故問題の対応をしてきた経験豊富な弁護士たちです。

そのため、示談金が1000万円以上増額されたケースや、後遺障害と認められなかったものが認定されたケースなど、確かな実績があります。

(2)債務整理に関するご相談

債務整理とは、借金の減額や免除をしてもらう手続で、以下の三種類があります。

任意整理

任意整理とは、裁判所を介さずに、債権者と和解交渉を行い、分割払いの交渉や、将来利息のカットを求める交渉を行う手続です。

3~5年程度で返済できる範囲の借金であれば、任意整理が可能です。

個人再生

個人再生とは、借金の返済が困難であることを裁判所に認めてもらい、税金など特定の支払を除いて、借金額を大幅に減額してもらう手続です。

任意整理と異なり、現在の財産や収入状況では返済が困難であることを裁判所に認めてもらい、一定の割合で借金を減額した返済計画を裁判所に認可してもらう必要があります。

元本利息関係なく減額できますが、債務が5000万円以上ある人は利用できないなどの制限があります。

自己破産

自己破産とは、申立人の財産状況では借金の返済が困難であることを裁判所に認めてもらい、借金の支払義務を免除(「免責」といいます。)してもらう手続です。

裁判所から免責許可決定を受ければ、その後の収入は自由に使うことができます。

支払義務はなくなりますが、車など資産価値の高いものを手放す必要があります。

この3つのうちどの方法が最適かどうかは、債務者一人ひとりの状況によって異なります。

そのため、弁護士が相談者さまの借金額や生活の状況などを考慮しながら最も良い解決策をご提案します。

当事務所の債務整理の実績は豊富で、中には月々の返済額が10万円以上減額されたケースもあります。

債務整理も相談料は無料ですので、カードローンの滞納がある方や借金がなかなか減らない方など、お悩みの場合はまずは一度ご相談ください。

(3)遺産相続に関するご相談

遺産相続では、次のようなサポートをしています。

  • 遺言書作成
  • 生前贈与
  • 成年後見
  • 相続放棄
  • 相続財産や相続人の調査

相続は、ご依頼いただくタイミングによってやるべきことが異なります。

では、実際にどのような場面でこれらのサポートが活用できるのかご説明します。

#1:あらかじめ相続に備えておきたい方

遺言書を作成することで争いを未然に防いだり、生前贈与であらかじめ財産の行き場所を確定させたりする方法があります。

当事務所では、遺言書作成サポートや贈与税対策をした適切な生前贈与サポートをしています。

#2:特に何もしていないまま、突然親が亡くなってしまった

相続にはすべてを引き継ぐ単純承認、相続財産を限定して引き継ぐ限定承認、財産を引き継がない相続放棄があります。

また、相続人が複数人いる場合は遺産分割協議をして公平に財産を分割する必要があります。

依頼者の方の状況によって最適な方法は異なるため、弁護士が個々の状況を踏まえてもっとも良い方法をご提案します。

#3:財産をめぐって揉めている

遺産分割協議を行ってもまとまらない場合、遺産分割調停を申し立てることができます。

相続人の中に未成年や不在者などがいる場合も適切に対応しますので、安心してご相談ください。

上記で挙げた他にも、遺留分侵害額請求など幅広くサポートしています。

相続問題でお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

3.法人の方のよくあるご相談とは

法人の方の場合、安全に企業活動を行うためには法整備が重要です。

また、もしトラブルが起きた場合も弁護士にご依頼いただくことで被害を最小限に抑えたり、今後起こりうる問題を防ぐことができます。

では、法人の方のよくある相談内容についてご説明します。

(1)契約書・利用規約等作成のご相談

安全性の高い契約書の作成は、法人が安全な経済活動をするうえでとても重要です。

契約書を作成する際は、法人の方の要望を最大限に汲み取って適切な契約書を作成することでトラブルをカバーし、安全な取引ができます。

他にも、法律上問題ない項目かどうか、取引相手が作成した契約書が自社にとって不利な内容ではないかなどの相談も承っています。

(2)フランチャイズ契約に関するご相談

フランチャイズ契約では、フランチャイザーである本部側と、フランチャイジーである加盟店側によって取り組むべき問題が異なります。

フランチャイザーの問題では、本部立ち上げのサポートや契約書の作成、加盟店との交渉などに対応しています。

フランチャイジーの問題では、加盟前の相談から加盟手続のサポート、本部との交渉サポートなどを行っています。
当事務所は本部側と加盟店側の両方の問題を数多く解決してきたため、どのような問題が生じうるか予測しながら対応することが可能です。

フランチャイズシステムの導入が初めての場合はもちろん、運用中にトラブルが発生した場合など、不安な点があれば当事務所にお任せください。

(3)債権回収のご相談

債権回収は、期限内に支払いがなかった債権を債権者側から働きかけることで回収を図る手続です。

当事務所では、大規模な債権回収から個別の債権回収まで対応しています。

少額の債権が数多くあり、個別に依頼すると費用がかかってしまう場合はまとめてお引き受けいたします。

支払いを受けられていない、回収に関するコストが高すぎるなどお悩みの場合はご相談ください。

まとめ

弁護士法人みずきでは、個人の問題から法人の問題まで幅広く対応しています。

個人の方も法人の方も、予期せぬ法律トラブルに巻き込まれてしまい対応の仕方に困る場合もあるかと思います。

そのような時は、ぜひ経験豊富な弁護士が在籍する弁護士法人みずきにお任せください。

執筆者 岡野 翔太 弁護士

所属 東京弁護士会

法律問題の多くは、皆様にとって全くご縁が無かったものか、あまり意識することが無かったものだと思います。そして、これらの法律問題に直面された皆様は、法律問題が今後どのように進むのか、自分に今後どのような影響があるのか、無事に解決するのか等の不安を抱えているのではないかと推察いたします。
私は、皆様が直面した法律問題に対し、解決に向け丁寧な道案内に努め、少しでも皆様の不安を解消できるよう全力でサポートいたします。決して皆様を一人にはしません。
困ったことがあれば、何でもお気軽にご相談いただければと思います。