弁護士費用

Price

■各費用の説明

ご契約前

法律相談料

弁護士にご依頼いただく段階でお支払いいただく費用です。

ご契約後

着手金

弁護士にご依頼いただく段階でお支払いいただく費用です。

報酬金

案件が終了した段階でお支払いいただく費用です。

手数料実費

裁判所に納める印紙代、切手代、移動に要する交通費、戸籍謄本取寄せ費用など、案件を対応する際に使用する実費が必要となります。

法律相談料

5,500円 / 30分(延長料金 5,500円 / 30分)

※交通事故、離婚問題、債務整理のご相談料については、各分野別料金表をご覧ください。

交通事故

遺産相続

債務整理

労働問題

離婚問題

浮気・不倫の慰謝料

労働災害

B型肝炎給付金請求

アスベスト給付金請求

契約書の作成・リーガルチェック

人事・労務・労使問題

債権回収

不動産関連法務

法人破産

顧問契約

個人様向け取扱業務

交通事故

交通事故の法律相談料は無料です。

着手金
無料
報酬金
220,000円+回収額の11%

※加入している自動車任意保険に「弁護士費用特約」がついている方は、相談費用10万円、弁護士費用300万円までを特約で賄うことができます

弁護士費用特約をご利用の場合

着手金
  • 125万円以下の場合
  • 110,000円

  • 300万円以下の場合
  • 回収見込み額の8.8%

  • 3000万円以下の場合
  • 回収見込み額の5.5% + 99,000円

  • 3億円以下の場合
  • 回収見込み額の3.3% + 759,000円

  • 3億円を超える場合
  • 回収見込み額の2.2% + 4,059,000円
報酬金
  • 125万円以下の場合
  • 220,000円

  • 300万円以下の場合
  • 回収額の17.6%

  • 3000万円以下の場合
  • 回収額の11% + 198,000円

  • 3億円以下の場合
  • 回収額の6.6% + 1,518,000円

  • 3億円を超える場合
  • 回収額の4.4% + 8,118,000円
時間割報酬
22,000円 / 1時間

遺産相続

ご相談料
5,500円 / 30分(延長料金 5,500円 / 30分)
遺言書作成
110,000円~
相続放棄
110,000円~

遺産分割

着手金
330,000円~
報酬金
取得した遺産の11%(最低報酬額 交渉33万円 調停66万円)

債務整理

債務整理の法律相談料は無料です。

任意整理

着手金
1社あたり44,000円
(債権者から提訴されている場合は22,000円を加算)
報酬金
解決報酬金 22,000円
減額した額の11%
取り戻した過払金の22%
(訴訟により取り戻した場合は27.5%)

※完済後過払い金返還請求の場合は、実際に返還を受けなければ費用は一切発生しません

自己破産手続

着手金
253,000円(管財事件の場合は77,000円を加算)
報酬金
110,000円

個人再生手続

着手金
330,000円(住宅資金特別条項をご利用の場合は110,000円を加算)
報酬金
110,000円

過払い金請求

着手金
1社あたり22,000円
報酬金
取り戻した過払金の22%
(訴訟により取り戻した場合は27.5%)

※完済後過払い金返還請求の場合は、実際に返還を受けなければ費用は一切発生しません

※債務整理の弁護士費用は分割払い、後払いが可能です。お気軽にご相談下さい

労働問題

ご相談料
5,500円 / 30分(延長料金 5,500円 / 30分)
着手金
165,000円~
報酬金
  • 300万円以下の場合
  • 得られた経済的利益の17.6%

  • 3000万円以下の場合
  • 得られた経済的利益の11% + 198,000円

  • 3億円以下の場合
  • 得られた経済的利益の6.6% + 1,518,000円

離婚問題

離婚

相談料
5,500円 / 45分 (延長料金5,500円 / 30分)
着手金
  • 交渉案件の場合
    275,000円
  • 調停案件の場合
    385,000円
  • 裁判案件の場合
    495,000円
報酬金
着手金と同額に経済的利益の11%
※弁護士が代理人となって相手方の交渉及び手続きを進める場合の金額です。
※協議から調停又は調停から裁判に移行した場合の着手金と報酬金は、差額のみいただきます。
※経済的利益には、財産分与、慰謝料、養育費等があります。
※養育費及び婚姻費用については実際に給付を受けた際にその11%を2年間に限り、報酬に加算することになります。

不貞慰謝料請求

相談料
無料
着手金
22万円
報酬金
経済的利益の17.6%
※ただし離婚事件の中で配偶者に対し請求する場合は着手金11万円、報酬金は経済的利益の11%となります。

浮気・不倫の慰謝料

ご相談料
無料
着手金
220,000円~
報酬金
経済的利益の17.6%

労働災害

相談料
無料
着手金
無料
成功報酬
後遺障害等級 交渉 訴訟
死亡・1~8級 獲得した賠償金の11% 獲得した賠償金の16.5%
9~11級 獲得した賠償金の13.2% 獲得した賠償金の19.8%
12~14級 獲得した賠償金の22% 獲得した賠償金の27.5%
労災保険から回収した場合:経済的利益に対する2.2%

B型肝炎給付金請求

B型肝炎給付金請求の法律相談料は無料です。

着手金
無料
報酬金
66,000円+給付金の18.7%

アスべスト給付金請求

ご相談料
無料
着手金
無料
報酬金
・労災・救済法の申請 支給額の11%
・建設アスベスト給付金の申請
  労災認定を受けている方 支給額の5.5%
  労災認定を受けていない方 支給額の11%
・裁判による請求 または 企業に対する請求 受領額の16.5%

法人様向け取扱業務

契約書の作成・リーガルチェック

手数料
55,000円~

労使問題

着手金
165,000円~
報酬金
165,000円~

債権回収

着手金
110,000円~
報酬金
  • 300万円以下の場合
  • 得られた経済的利益の17.6%

  • 3000万円以下の場合
  • 得られた経済的利益の11% + 198,000円

  • 3億円以下の場合
  • 得られた経済的利益の6.6% + 1,518,000円

  • 3億円以上の場合
  • 得られた経済的利益の4.4% + 8,118,000円

不動産関連法務

ご相談料
5,500円 / 30分(延長料金 5,500円 / 30分)

当事務所では、継続的なご支援をお求めの方に向けて、顧問弁護士サービスもご用意しております。お気軽にお申し付けください。

会社整理・法人破産

会社整理・法人破産の法律相談料は初回60分無料です。

破産手続の弁護士費用については、以下のとおり会社・法人の状況に応じて異なります。

完全に廃業している会社・法人

330,000円~440,000円

営業を継続している、又は直近まで営業していた会社・法人

660,000円~1,320,000円

規模の大きな会社・法人、又は複雑な事案

1,320,000円~

※会社、資産の規模、従業員、債権者の数等の状況に応じて異なるため、ご事情をお伺いしてご説明させていただきます。
※実費(収入印紙や郵便切手、予納金等、裁判所へ納める費用)が別途必要となります。

顧問契約

顧問契約の業務内容と顧問料金の目安は以下よりご確認いただけます。
下記の内容はあくまで目安となり、ご要望の業務、ご予算等により個別に対応いたします。

※表は横にスクロールできます。

※表は横にスクロールできます。

業務内容 費用(税込)/月
38,500円 55,000円 110,000円 165,000円
法律相談
契約書の作成・チェック 簡易: 1ページ
標準: 2~4ページ ×
複雑: 5ページ以上 × ×
債権・売掛金回収 交渉の助言・サポート
内容証明郵便の作成 ×
相手との交渉 × △(別途報酬)
裁判 × ×
労働問題 交渉の助言・サポート
交渉 × △(別途報酬)
労働審判 × × △(別途報酬)
裁判 × × ×
社員研修(セミナー)対応 ×

※その他プランについても、ご希望・内容に応じてお見積もり致します。
※×の部分についても、顧問契約を締結していることにより、単独でご依頼いただく場合よりも利用しやすい費用にて対応しております。

個人の方、法人の方に関わらず、
新規のご相談を受け付けております。
ぜひお気軽にご相談ください。

CONTACT